top of page
Flowers for Sale

Full Bloom Flowerの花々

お問い合わせ

明日9月9日は『重陽の節句』。菊が主役の菊を愉しむ日♫

今日もblogをご覧頂きありがとうございます ♫

Full Bloom 』です。



大宮氷川参道Bibli内のフラワーギフトショップ&スクール『Full Bloom Flower』とさいたま新都心の『Full Bloomフラワースクール』を主宰しています。



9月のフラワーアレンジメントレッスンの日程です。体験レッスン随時受付中です。


 9/ 7(木) 10:00〜12:30 プリザーブドフラワー 

  16(土) 10:00〜12:00 生花ブーケ 残1

19(火) 10:00〜12:00 生花アレンジ

       13:30〜15:30 生花アレンジ 残2



お申込み、お問い合わせは

お名前、メールアドレス、ご連絡先、

ご希望のレッスン日を明記の上、

fullbloom87flower@gmail.com まで

お願い致します。



明日、9月9日は『重陽の節句』です。

お花の世界では一般的ですが、世間的にはあまり馴染みがないでしょうか?

是非覚えてみてくださいね。


中国から伝わった五節句のうちの一つの節句になります。






五節句とは、

1月7日人日の節句(七草の節句)七草粥を食し、その年の健康を願う。


3月3日上巳の節句(桃の節句)雛人形を飾り、ちらし寿しやはまぐりのお吸い物を食ベて、女の子の健やかな成長を願う。


5月5日端午の節句(菖蒲の節句)五月人形やこいのぼりを飾り、男の子の健やかな成長と立身出世を願う。


7月7日七夕の節句(笹の節句)短冊に願いを書き笹に吊るし夢成就を願う。



そして9月9日重陽の節句(菊の節句)菊の薬効により健康を願う


古代の中国で、菊の花からしたたる露が川に落ちて、その川の水を飲んだ人が長寿になったという「菊水伝説」があるそうです。薬の効果がある植物の菊が日本にも語り継がれ、不老長寿を願い邪気を払う花として定着し、9月9日は菊を楽しむようになったそうです。


花業界でもいつしかこの「菊の節句」を取り上げるようになり、様々なフラワーショップでも店頭に菊が並べられるようにようになりました。



本日台風が来ていてFull Bloom Flowerでは、今日の菊の入荷を見送りましたが、『重陽の節句』にかけ各フラワーショップでは通常以上に菊のお取り扱い増えていると思います。

ご興味ある方は、ぜひ菊を飾ってみてくださいね。


菊の良いところはなんと言っても花もちが良いこと ! !



かなり長い期間楽しめます。

なんとなくお供えのイメージが強いと思いますが、お供えだけでなく様々なシーンで使われますし、最近ではおしゃれな色合いがたくさん出回るようになりました。



普段はあまり注目されない花材ですが、ぜひこの機会に注目してみてください。

菊の良い面、感じることができると思いますよ。



閲覧数:1回0件のコメント

Kommentarer


bottom of page